春は「ランニング脳力」の強化期です。

April 5, 2018

 

 

新年度、新学期、新シーズンと、4月はビジネス、学校、スポーツにおいて新しい区切りの始まりです。

 

市民ランナーの皆さんも4月になったとたん、大阪マラソン、神戸マラソンのエントリーと、もう秋のレース準備がスタート。

 

昨今の都市マラソンへのエントリー集中で、先着クリック合戦もさらに短時間勝負になってきました。抽選大会の倍率もさらに高くなり、チャリティー枠やふるさと納税枠でさえも早めに申し込まないと定員になってしまいます。

 

出たい大会だけの抽選待ちをしていれば、全部外れて出れる大会がなくなってしまった!ということにならないように、出れる大会も並行してピックアップしながら、まずは2018年度のフルレース計画を立てましょう。

 

レース計画が立てば、ほっと一安心・・・でなく、

レースへ向けてしっかり練習計画も立てないといけませんね。

 

でも、この春の時期、秋のフルマラソンのレース準備はまだ早過ぎます。今の時期にやるべきことは、自分の伸びしろ部分をしっかり掘り起こし、弱点部分を改善していくことです。

 

でもでも、この自分の伸びしろと弱点が、わかってない、勘違いしているランナーが割といます。

「スピードをつけないと」、「フォアフット着地にしないと」、「体幹を強化しないと」と、いうようなランナー同士の会話が遠くからよく漏れ聞こえてきます。

 

私は『いやいや、それより走る回数を、もっとリラックス、まずは太ももの前でしょ・・・』と心のなかでブツブツ言ってます(笑)

 

ランニング理論や実技を専門家から正しく学び、自分で発見、改善できる「ランニング脳力」を、高めるのがこの春の時期です。

 

走りこみの強化期の秋までに、春を「ランニング脳力」の強化期として頑張っていきましょう!

 

あすリード主催の学べる講習会です。4月からいろいろと開催しています。

 

 

・フォームを学ぶ 

 

・練習法を学ぶ(ガーミンのランニングウォッチを活用して)

 

・筋トレ法を学ぶ

 

 

 

 

Please reload

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com

関西地区でのおとなのランニング練習会/イベント/プログラム/指導