京都マラソン2018でのサポート

February 20, 2018

京都マラソン2018では、ランニングアドバイザーとして秋よりホームページに攻略アドバイスを5回に渡り連載してきました。さらにトレーニング実践編をスタート会場である西京極総合運動公園内で講習会と練習会もセットで開催して出走予定者を理論と実技で直接サポートしてきました。

 

 

 

そしてレース当日(2/18)は、サブ3ペースで走りながら走力への高いランナーをサポート。

 

レースでの私のスタイルは、定番のマクダビッドのコンフォートスリーブでふくらはぎの筋肉にブレを軽減、今回は低温対策も兼ねてコンフォートアームスリーブも着用。


腰にはこれもいつもと同じネイサンのヒップスターに補給用のジェルを入れてぶれない快適走行を、さらにはレースナンバーベルトでビブスのネームを隠さないようにもしました。

 

 

 

結果、予定どおり2時間59分41秒でゴール。特にラスト5Kは、強い言葉でランナーの気持ちが続くような励ましも行え、ランニングアドバイザーの任も無事終了しました。

 

 

 

 

 

 

今回、初めてレースで試したコンフォートアームスリーブのお蔭で、保温もバッチリ、腕の動きもスムーズ。また冬のレースでは、気温の変化に合わせてウエアの着脱も必要なので、レースナンバーベルトで腰から下でゼッケンを見えるようにしておくことも、マナー上大事なこととレース後沿道から見ていて感じましたね。

 

 

 

 

 

詳しい「レース完走記」は後日、京都マラソンのホームページに掲載される予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

© 2023 by Name of Template. Proudly created with Wix.com

関西地区でのおとなのランニング練習会/イベント/プログラム/指導